カウンセラーに恋をする

2015年01月02日 | カテゴリー 美容 

患者(ここではクライアントと呼ぶそうですが)が例えば女医さんに恋心を抱くなどと言う話はよく聞きます。学生が保険の先生に思いを寄せるなんて妄想が鉄板であるように、実にわかりやすいシチュエーションです。

だいたいは男の「妄想」の範囲なのですけど。

ただ、ときには保険の先生が生徒に恋なんてこともあるそうで

これこそ妄想が暴走した状態ですね(韻を踏んでるな)。ただ、この場合は女性の間で鉄板のようです。

男も女も考えてることは同じなのですね。わたしなんか特にそうなりやすいです。想像力豊かですし。

同 僚の娘が「若年性のうつ」と診断されてから母親(つまりは妻)とクリニックのカウンセリングに通うようになったらしいのですけど、たまたまその父である同 僚が付き添う形でカウンセリングを受けに行ったところ、どえらいきれいな先生でそれ以来気になって仕方がないということなのです。わかるな。それ! わか るよ。。。

ただ、だからと言ってあからさまに娘に同伴していくわけにもゆかず、悶々としているようです。

私としては、「勝手に悶々としていろ!」と言いたいところですけど

じっさい、そこで終わらせなければ絶対にいいことは起きないばかりか、不幸を招くのは明白なので

理性で抑えるより方法はないと思います。我慢すべきです。

そういう私の場合は、横浜のABCクリニックと言う男性のためのところなので

カウンセラーも男性です。。。

ABCクリニック 横浜

 

コメント