栄養いっぱいのトマト

2013年11月29日 | カテゴリー 健康, 生活 

ビタミンCやカロチンなどを含むトマトは夏が一番美味しい季節ですね。太陽の恵みをいっぱいに浴びたトマトは美味しいものです。日本では主にアメリカ系のトマトが栽培され、一年を通して食べることができます。トマトの良し悪しを見分けるには、実が赤くてほどよいかたさがあり、ヘタがいきいきしているものがイイですね。ほかに、トマトピューレなどの水煮缶詰などに加工される、イタリア系の細長いトマトもありますね。トマトの皮をむくときのちょっとしたコツは「皮むきは熱湯につけて」ということです。サラダやピューレ、ソース作りなど、皮をむいて使いたい時は、湯むきがオススメです。皮に十文字の切り目を入れ、熱湯に15秒くらいつけてから氷水に入れます。スルリと皮がはがれ、楽にむくことが出来ますよ!また、あまった皮の利用方法としては、まずはさいの目切りにします。サラダにふりかけて彩りを添えるなど、いろいろと使えますよ。お試しあれ。ちなみに旬は5月から8月です。カット野菜

コメント