自分の髪を好きになる!

2013年10月27日 | カテゴリー その他 

最近、髪に関するCMをよく見かけますね。シャンプー、コンディショナー、トリートメント、カラーリング、ウィッグ、発毛、植毛など、内容は様々ですが、日本人にとっていかに髪が重要かを反映しているような気がします。

私は個人的にそこまで丁寧なケアをしているわけではないのですが、やはりきれいな髪には憧れます。そんな私の髪質は、1本1本のハリ・コシが強く直毛、毛量は多く、美容院にかかると十中八九美容師さんから「しっかりした髪だね。すき甲斐があるよ。」と言われます。「年を取っても絶対困らないね!」(年を取ると髪の毛が細くなり量も減るが、あなたは大丈夫、という意)とも常々言われるのですが、大事なのは今です!!私はねこ毛で量が少なく、ふわっとした髪型に憧れます。毛量が多くハリが強すぎると、ふわっとお団子なんて夢のまた夢…。ただねこ毛の姉や母からは私の髪質をうらやましがられます。結局人間は無いものねだりをしてしまうのでしょうか。

しかし生まれ持ったせっかくの髪質なので、今ではアジアンビューティを目指し、艶々の黒髪を生かすべく椿オイルを愛用しています。トリートメント代わりにもなるし、スタイリング剤としても使っています。特にアップヘアの時にはまとめやすくなるので重宝しています。個々それぞれの特性を生かして、いつまでも綺麗な髪を保ちたいですね。

銀座カラー 栄

コメント